歯周集中治療について

焼津・藤枝の歯医者>治療について

歯周病集中治療をお勧めします!

検査をしたら“重度歯周病”と言われた・・・

  • 歯周病とは、痛みを伴わずに歯を支えている骨が溶けていってしまう病気です。
  • 現在、25歳以降の80%以上の方に何らかの歯周病の症状があると言われいます。
  • 更に、その中の約10%の方が重度歯周病に罹患しています。
重度歯周病

FMD
※歯周集中治療は自費診療となります

FMDは治療効果を最大限に発揮させる方法です

歯周病の主な原因は、歯の表面に感染した細菌が作るバイオフィルムです。
歯石はこれがさらに強固に固まってしまった物です。
これらを徐々に取り除いていくのが従来の方法です。

治療写真

FMDでは、1~2回の外科手術にて一度にすべての歯から取り除き、同時に抗生物質を服用していただき、短期間でお口の中から完全に歯周病細菌を駆除してしまう事で、再感染を起こす隙を与えず、治療効果を大幅に引き上げます。

歯周病の怖いところは、痛みもなく、今まで何の不具合もなかったのに、何かおかしいと感じた時にはすでに深刻な状態になってしまっている事です。

当院では、そのような状態を逸早く見つけられるように、患者様の治して欲しい所だけでなく、全体の検査をお勧めしています。

歯周病でお悩みの方、あるいは自分の歯は大丈夫か不安な方、
詳しいご相談はスタッフ・ドクターまでお気軽にお申し付けください。

※歯周集中治療は自費診療となります


▲焼津・藤枝の歯医者、丸山歯科医院のページの先頭へ
ホームページ制作 静岡