ホワイトニングについて

丸山歯科医院トップ>診療科目>ホワイトニングについて

ホワイトニングとは

歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくもの。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていくことです。


白く輝く歯はあなたの笑顔をより引き立てます。

楊貴妃(ようきひ)は、1300年後の唐の時代に生まれ、その明るい眸(ひとみ)と皓(しろ)い歯によって玄宗皇帝の寵愛(ちょうあい)を得て、皇后となったという話は有名です。現在でも明眸皓歯(めいぼうこうし)は美人の形容として使われています。

白い歯には、誰でも憧れます。ある雑誌では若い女性の今やってみたい美容処置で「歯のホワイトニング」が1位になっていました。

手軽な料金で、痛くなく、自分の笑顔を魅力的にできることが理由だそうです。


▲焼津・藤枝の歯医者、丸山歯科医院のページの先頭へ
ホームページ制作 静岡