歯周病の治療

STEP 1 (初診日)

カウンセリングルームにて患者様のお口についての悩み、要望などをお聞きします。(約30分)

画像
画像

診療室にてレントゲン撮影、お口の中の写真撮影、歯周病検査、かみ合わせの検査などを行います。(約30分)

パノラマ撮影
画像

歯や顎を含めた全体の様子を見るために撮影します。

デンタル10~14枚法
画像

歯や骨の細かい部分を精密に診断するために撮影します。


咬み合わせのチェック
画像 画像

咬み合わせの力が強いと歯が動いたり、歯周病を進行させたり、痛みの原因になります。そのような場合は部分的に歯を削ったり、擦り減った部分を足したりして力を調節します。また咬み合わせの様子だけでなく上下のあごの噛み合わせ時のズレ、歯のすりへり具合、歯ぎしり、食いしばり、歯並びや冠の状態を診査するときは、お口の中の型取りをして診断します。

初診時窓口負担額 : 2,500~4,000円(3割負担の場合)
処置を行った場合は別途費用が掛かります。

STEP 2 (2回目)

検査結果をもとに治療計画の提案をします

画像

STEP 3

a.プラークコントロール

プラークを確実にとるための方法としてブラッシングが重要です。ご自分にあった、歯ブラシをお使いですか?正しい位置に歯ブラシがあたっているでしょうか?お口の中が、人それぞれ違うようにブラッシングの方法も違って当然です。また、歯ブラシでは磨けない所は、歯間ブラシ、デンタルフロス、部分磨き専用歯ブラシなどの補助用具も併用することをおすすめします。歯科衛生士と相談しながら、正しく使用して下さい。

b.歯垢除去

歯石は付いている部位によって2通りに分かれます。

・歯肉より上についている歯石
・歯肉より下に入っている歯石

▲焼津・藤枝の歯医者、丸山歯科医院のページの先頭へ
ホームページ制作 静岡