タイプの特徴と費用

焼津・藤枝の歯医者>マウスガード>タイプの特徴と費用

シングルレイヤー(単色;白、黒、クリアなど色見本あり)

名前の通り1枚(シングル)のシートで作製した標準的なマウスガードです。小学生など混合歯列期(乳歯が残っている状態)は顎の成長や歯列の変化に伴い、半年~1年に一回は新しく作り直す必要があるため、安価なシングルレイヤーをお勧めします。

対象競技 スポーツ全般
■小学生(白、黒、クリア限定)
5,000円 + 消費税
■中学生(白、黒、クリア限定)
6,000円 + 消費税
■高校生・大学生・一般 
8,000円 + 消費税

ダブルレイヤー(単色;白、黒、クリアなど色見本あり)

前歯の部分には2枚(ダブル)のシートを使用し、耐衝撃性を向上させたマウスガードです。格闘技の場合、中学生くらいになると体の成長に伴い突きや蹴りに威力が出てきます。怪我から身を守るためダブルレイヤーをお勧めします。男子の場合は特にお勧めです。

対象競技 格闘技、コンタクトスポーツ(空手、ボクシング、キックボクシング、総合格闘技、テコンドー、拳法、プロレス、アメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケー、相撲など)
■小学生(白、黒、クリア限定)
10,000円 + 消費税
■中学生
12,000円 + 消費税
■高校生・大学生
13,000円 + 消費税
■一般
14,000円 + 消費税

トリプルレイヤー(単色;白、黒、クリアなど色見本あり)

前歯の部分には3枚(トリプル)のシートを使用し、耐衝撃性を格段に向上させた激しいコンタクトスポーツに最適のマウスガードです。高校生以上になると、筋力も増しパンチ力も一段と重くなってきます。歯だけでなく、脳を守るため、トリプルレイヤーが安心です。各競技に合わせ、厚さや厚くする場所を調節できます。

対象競技 格闘技、コンタクトスポーツ(空手、ボクシング、キックボクシング、総合格闘技、テコンドー、拳法、プロレス、アメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケーなど)
■中学生
15,000円 + 消費税
■高校生・大学生
16,000円 + 消費税
■一般
17,000円 + 消費税

ウエイト

奥歯の噛む部分のみに2枚(ダブル)のシートを使用し、パワーアップを目的とするスポーツに最適のマウスガードです。奥歯の噛み合わせの挙上による噛みしめ効果により、集中力・瞬発力がアップし、さらに競技中にかかる強い力からご自身の歯や顎関節を守ります。

最も瞬発力が発揮できる かみ合わせの高さは個人差があるため、通常は2~3種類の異なるかみ合わせのマウスガードを作製し、最も合った高さの物を本番でお使いいただくことをお勧めします。

※2個目以上の作成は20%OFFサービス

対象競技 ウェイトリフティング、ボディービル、アームレスリングなど
■小学生(白、黒、クリア限定)
8,000円 + 消費税
■中学生
10,000円 + 消費税
■高校生・大学生
11,000円 + 消費税
■一般
12,000円 + 消費税

フロントフリー

前歯の部分を無くし、奥歯だけに1枚のシートを使用したマウスガードです。前歯の部分がないので、話やすく、呼吸が楽になります。コンタクトの無い競技が対象になります。

対象競技 ゴルフ、競輪、野球、ゴルフ、テニスなど
■小学生(白、黒、クリア限定)
7,000円 + 消費税
■中学生
8,000円 + 消費税
■高校生・大学生・一般
9,000円 + 消費税

オプション

二色、三色(見本より選択してもらいます。) 2,000円 + 消費税
ネーム入れ 1,200円 + 消費税
雑誌の切り抜き、自作などのデータ持ち込み(大きさに制限があります。) 1個 1,500円 + 消費税

10名以上の団体の場合、歯科医師が型取りに出張し、後日郵送することも可能です。
原則、当歯科医院より車で1時間以内の場所(交通費は実費を頂きますので、事前にご相談下さい。)


▲焼津・藤枝の歯医者、丸山歯科医院のページの先頭へ
ホームページ制作 静岡